10 | 2017/11 | 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MG ゲルググ Ver.2.0 製作その7 

いつも見ていただいてありがとうございます。
Sheepsongです。

今日は、内部フレームを塗ってみました。(2度目w)

前回の2種類のベースというのは、シルバー+つや消しブラックでメタリックグレーを作るのか、それとも、Mr.メタルカラーのダークアイアンで塗るのかを迷っていました。

悩んで悩んで今回はダークアイアンで塗る事にしました。
Mr.メタルカラー

初めて使用するので上手くいくか心配です・(^^;

え~、では前回の状態と今回のダークアイアンを比べてみましょう。

ゲル全身内部前面 磨き前の正面

左が全体無塗装で、右がダークアイアインを塗った状態です。

磨き前の横 磨き前の後ろ

”おうちゃく”をしてシルバーを残せればと思いながら塗っていました・・・。
上手くいかないものですねぇ~(^^;

磨き前の斜め

う・・・。光が入り過ぎで画像がダメですね・・・。でも、普通の室内灯だけです。

全体的にいい色になってますね。質感アップです♪

次に、お楽しみタイムです。
Mr.メタルカラーの特徴は
「塗って、乾いたら磨きだす。金属感バツグンの金属塗料。」
塗装後にティッシュなどで塗装部分を磨くそうです。

では、試し磨きということで・・・。
磨き後のパーツ

・・・どうでしょうか?
写真じゃ分かりませんね・・・。
現物は、いい光具合を演出してくれているのですが・・・。

では、全体を磨いた写真です。
磨き後の正面 磨き後の横

磨き後の後ろ 磨き後の斜め


今度の写真は伝わったのではないでしょうか?
条件は同じ状態で撮影してあります。

磨き終えた感想は、何だか鉛筆の芯を削った粉を塗りつけたような感じですね。
手やティッシュが真っ黒になっていました。

一応、アップの比較をしておきます。
磨き前のアップ 磨き後のアップ

こうしてみると違いがはっきりしますね♪
あとは、細かいシャフトやパイプの塗り分けぐらいでいいでしょう。


おまけで、フラッシュありとフラッシュなしです。
ライトあり ライトなし


全体的に、私の塗り方や磨き方にムラがあるのでイマイチに見えるかもしれませんが、
私個人としては、大変満足しております♪

磨いていて結構楽しいですよw
まだ未経験の方は是非お試しあれ~。

Rankingに参加してます。ひと押しお願いします。
 

コメント

はじめまして

こんばんは、Ota-awaと申します。
訪問者履歴回りでやってまいりました。
内容もいい加減な当ブログに足を運んでいただきありがたく思います。

皆さん子持ちで楽しめる趣味としてプラモを選択する方が多く、ついでにだいたい子の年齢がいっしょで共感がもてます。

またゆっくり内容を拝見させていただきますが、今日は挨拶だけで失礼します。
それでは♪

レス遅くなりました。

Ota-awaさん、拝見していただきありがとうございます。
色々とあり、更新が長期休暇状態になっておりますが、来週中には復帰できるかと・・・(^^;

こんなブログ内容ですが、温かく見守ってやって下さい♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://misozipapa.blog36.fc2.com/tb.php/45-079eeb0b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。