10 | 2017/11 | 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUC ゴッグ 制作その6 

約一週間ぶりの更新のSheepsongです。

今回はゴッグの残りの部分の塗装をしようと思います。
で、まずはサフを噴きから・・・。

           !?

ゴッグの腰辺りを噴いたらサフがなくなってしまった・・・。記憶ではもう一本あったはずなんだが・・・orz

そんなワケで、今回は中止です・・・(><
久しぶりの更新なのに・・・。

このまま終了ってのもナンなので、最近気付いたことを書こうかな(^^;
大した内容ではないですが(いつもですが・・・)よろしければ続きもど~ぞ♪


ま、大した事ではないのですがゴッグ用にカラーを買いに行った時に知ったことなんです・・・。

今回、HGUCを制作してますが、ゴッグの説明書にある設定カラーは
HGUCカラー


本体の部分・・・
H17ココアブラウン(65%)+H7ブラウン(35%)

腕・脚等
H81カーキ(70%)+H4イエロー(20%)+H1ホワイト(10%)+ブルー少々

となっております。
普段、私はGSIクレオスのMr.COLORを使用してますのでココアブラウンをお店で探したところ無いです。どうやら販売されてないようです・・・。

確かに、設定カラーの表記が”H”になっているので水生カラーというのは分かっていたのですが、アクリルには無いとは思っていませんでした・・・(^^;;

で、店の人にMGの設定カラーを調べてもらったところ・・・
MGカラー

このように表記されていましたw

本体ブラウン部の塗装色。
レッドブラウン(50%)+ホワイト(30%)+ブラック(10%)+レッド(10%)

本体ダークイエロー部の塗装色。
サンディイエロー(60%)+ホワイト(30%)+ブラック(10%)

え?ぢゃあHGUCとMGでは色が違うの?

だって、メガ粒子砲なんて白と黄色の違いですよ!?
最終的には、製作者の好みの色って事になるのでしょうが、基本色ってのはねぇ・・・(^^;
設定カラーを知るってことで設定資料なども持っておかないといけないのかなぁ・・・。
まあ、私の場合は書かれている色を調色しているうちに違う色に変わってしまいますが・・・(^^;

調べて頂いた店員さんには感謝です♪ありがとうございました♪


あと売り場で見かけたのですが、GSIクレオスさんの塗料が6月から値上げするそうですね・・・。
財布の中身と奮闘しながらのパパさんとしては痛い通知でした。(><

独り言・・・
月刊誌で見かけたセンチネル風のキュリオスがメチャクチャ ”グッ”ときました。
いつかあんな配色でキットを制作できたら・・・なんて思ってしまいました。(*´ー`*)

と、気付いたこと?(気になったことかな?)を綴ってみました。今日はここまでです。
また、サフを用意してがんばって仕上げるぞ!


励みになりますので、プチッとひと押しお願いします。<(_ _)>
 

コメント

sheepsongさん、こんばんは~。
しばらくネット離れしている間にゴック進んでますね~。
爪のツンツンになってますね。
かなり引き締った印象になってます(^^♪
自分は説明書の設定色は、ほとんど見ないですが、
MGとHGUCで設定色が違うですね。知らなかった(^_^;)
となると、オフィシャルな設定色ってないんですかね(?_?)
ゴッグ完成まで、頑張ってくださ~い。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://misozipapa.blog36.fc2.com/tb.php/88-6b63809e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。